青壮年部

女性大学にて「野菜の育て方講座」を開催しました

8月6日(火)、本店にて女性大学「野菜の育て方講座」を開催しました。講師に青壮年部の西山和人部長、森剛副部長を迎え、参加者13人がそれぞれ大型のポリポットにミニトマトの苗を植えました。

【京都・にのくに】女性大学 野菜の育て方講座/190806

参加者は植え付け時のポイントや栽培時の注意点などの説明を聞き、実際にミニトマト苗の植え付けをされました。

 受講者からは、「青壮年部の方から野菜の栽培方法などを学ぶ機会が今までなかったので、とても有意義な講義でした。植えたミニトマトは家に持ち帰って愛情いっぱいに育てたい」との声が聞かれました。

女性大学 『パンジーの種まき』に挑戦!

 

8月29日、女性大学『フレッシュミズ・カレッジ』『プラチナ・カレッジ』合同で、パンジーの種まき/陶芸作品鑑賞会を行いました。

 

◎パンジーの種まき

講師は、JA京都にのくに青壮年部長の荻野功治さんにお世話になりました(*^^*)

1535512797342

パンジーの育成方法や、ポイント、注意点などを学びました。

 

DSCN5669

荻野さんやTACに植え方のコツを教えてもらい、あとは綺麗な花を咲かせるだけ^^

講座の最後には水やり方法や、肥料についての質問が飛び交いました!

 

◎陶芸作品鑑賞会

6月の講座で作った、陶芸作品がついに完成しました~!

 

DSCN5634

感想を聞いてみると、「焼いている途中で割れてしまうかも….と思っていたけど、綺麗な形で完成されていて良かった!」

と皆さん笑顔で話されました♬

 

☆★次回案内★☆

9月12日(水) ヨガ(フレッシュミズ・カレッジ) 豊里コミュニティーセンター

9月28日(金) アロマハンド(プラチナ・カレッジ) 本店

平成30年度 農ふれあい教室 田植え・野菜苗植え体験教室

5月26日(土)JA京都にのくに「彩菜館」運営協議会が主催する「農ふれあい教室」が行われました。
「農ふれあい教室」は、最近の子どもたちが触れ合う機会が少なくなった「農」の体験を通じて、自然の素晴らしさや「食」の大切さを学んでいくこと目的に年間4回の体験学習として平成20年より実施しています。

CIMG3671
当日は、17組の家族、総勢51名が参加され、京都丹の国農業協同組合青壮年部の協力で、万願寺甘とう・さつまいもの定植、田植えをしました。
 CIMG3680

万願寺甘とうの定植。すこし難しい定植ですね。

JA青壮年部の若手農家さんにやさしく教えてもらい、万願寺甘とうとサツマイモが植えられました。

青壮年部のTシャツには「農業が好きで好きでたまらないJA京都府青壮年部そんな奴らが集まりました。」と書いてあります

CIMG3712

昼食には、地元の野菜を中心に作られた万願寺甘とう入りのカレーが振る舞われました。

CIMG3744

そして、出張彩菜館も店を出し、旬の野菜を販売。

CIMG3760

 昼食の後には子どもたちからの「農業」に関する質問コーナー!

答えるのはJA青壮年部のメンバーで、「農家になるにはどうしたらいい?」「野菜をおいしくするにはどうしますか?」「夏の暑いときはどうしていますか?」などなどたくさんの質問が出ました。

CIMG3765

午後からは田植えです。田んぼに入るときは、気持ちいい~とワイワイ言いながら

CIMG3778

 

 

 

CIMG3802

でも、終盤はどろどろになって遊んでしましますね。

CIMG3801

参加者の中には毎年楽しみにされている方もおられ、「家族で農業を楽しむ貴重な体験が出来た」と話されました。
次回「親子料理体験教室」が7月28日(土)に開催されます。6月30日(土)まで参加申し込みを受け付けております。。

青壮年部と常勤役員が意見交換!

12月26日(火)、「青壮年部と常勤役員との意見交換会」

本店で開催しました。

IMG_6846

意見交換会に臨む青壮年部 荻野部長と西山副部長

 

JAの事業運営に対して青壮年部の立場から意見や要望を提言し、

JA事業及び青壮年部活動の発展をめざすことが目的です。

青壮年部では意見交換会に向けて管内3支部で会議を開催し、

自然災害発生時の対応の提案、特産物の販売戦略などについて

事前に意見要望書を提出しました。

 

IMG_6862

 

 

意見交換会では、提出された意見要望書にそって常勤役員が

回答しました。

地域農業の発展に繋がる青壮年部の役割を再確認し、JAと

青壮年部の協力体制強化について具体的に議論しました。

今回の意見交換会で話し合った内容は、今後の各事業へ

反映していくため、更に検討を進めていきます。

 

青壮年部が意見要望書を提出

青壮年部 荻野部長からJAへ「意見要望書」が提出されました。

仲道組合長に要望書を提出

仲道組合長に意見要望書を提出!

青壮年部では毎年、各支部で出された意見や要望をまとめてJAへ提出。

「JA事業や青壮年部活動が発展してほしい!」という熱い想いをもって提言しています^_^V

仲道組合長が内容を確認されました^_^

仲道組合長が内容を確認されました^_^

この意見要望書をもとに、12月26日(火)JA常勤役員との意見交換会が開催されます!

青壮年部がJA京都やましろへ視察研修

今年の視察研修は、JA京都やましろまで足を延ばしました^_^V

行程は、【トマト栽培圃場→JA京都やましろ直売所「四季彩館」・「八幡家」でビュッフェランチ→ナス栽培圃場→JA京都やましろ茄子選果場】です!

青壮年部 荻野部長のあいさつ^_^

青壮年部 荻野部長のあいさつ^_^

城陽市でトマトを栽培されている木村さんの圃場を視察!

8棟のハウスで5,000本のトマトを栽培。

ハウスには循環扇が取り付けてあり、外より涼しい!

 

木村さんの奥さんにこだわりの栽培方法をお聞きしました!

木村さんの奥さんにこだわりの栽培方法をお聞きしました!

午後からは、八幡市でナスを栽培されている北川さんの圃場を視察!

北川さん親子は、ナスの他に九条ネギも栽培されています。

北川さん親子は、ナスの他に九条ネギも栽培されています。

 

手入れの行き届いた圃場にびっくり*_*

管理の行き届いた圃場にびっくり*_*

最後に、JA京都やましろの茄子選果場を視察しました!

とても立派な施設でした!

とっても立派な施設でした!

今回初めて管外へ出て研修をし、環境の違いや栽培規模の大きさに驚きました。

視察先の生産者はエネルギッシュな方ばかりで、我々もパワーをいただきました!^_^!

JA京都やましろの皆さん、ありがとうございました^_~

青壮年部巡回視察研修を開催!

青壮年部の取り組みとして毎年行っている巡回視察研修。

今年は、三和管内4ヶ所の圃場を視察しました^_^V

栗・ぶどう・みず菜・万願寺甘とう・紫ずきんなど、さまざまな品目の栽培技術や苦労話しなどを聞かせてもらいました。

紫ずきん生産者の圃場を視察!

紫ずきん生産者の圃場を視察!

美味しい三和ぶどうは 大変手間を掛けて栽培されています!

とっても美味しい三和ぶどう!
手間をかけて栽培されていました*_*

20160702-IMG_3020

みなさん自分の経営に生かそうと、熱心に観察し質問されていました。

研修の後には懇親会をし、互いの親睦を深めました^_^

参加者全員で、はいチーズ!

参加者全員で、はいチーズ!

青壮年部管内巡回視察研修を行いました。

JA京都にのくに青壮年部が毎年行っている管内巡回視察研修を行いました。

今年は、舞鶴支部管内を巡回!

盟友の圃場で、経営状況や栽培の工夫点などを聞きました。

トマトを栽培する盟友のハウス圃場を視察しました。

トマトを栽培する盟友のハウス圃場を視察しました。

丁寧な管理を見学。「とても勉強になる!」との声が多数出ていました。

丁寧な管理を見学。「とても勉強になる!」との声が多数出ていました。

舞鶴支部長の経営や栽培状況を聞き、農機具などの施設を見学しました。

舞鶴支部長の経営や栽培状況を聞き、農機具などの施設を見学しました。

今後の経営に生かそうと、皆さん熱心に質問されていました。

新しい盟友も参加されており、交流も深めることができたようです(*^^*)

組合員講座「にのくに未来塾」・・男の料理教室

「にのくに未来塾」第9回の講座は、料理教室を行いました。

講師は、料理サークルの坂本裕美子先生、アシスタントに、料理サークルの皆さんにお世話になりました(^^)v

講師は、料理サークルの坂本裕美子先生、アシスタントに、料理サークルの皆さんにお世話になりました(^^)v

家でもたまに料理をする方、全然しない方と色々のようでしたが、お米のとぎ方から教わりました。

ネギをみじん切りに、大根を縦4等分にして乱切りに!

ネギをみじん切りに、大根を縦4等分にして乱切りに!

ごはん、ししやもの香味揚げ、大根の中華煮、水菜とちくわの辛子和え、キャベツの豆乳スープ!

ごはん、ししやもの香味揚げ、大根の中華煮、水菜とちくわの辛子和え、キャベツの豆乳スープ!

畑に行けばあるような野菜を使って、酒のアテにもなる料理が出来上がりました(^^♪

「料理をするのも楽しいな」という感想も聞かれ、近いうちに、男性料理教室の講座を計画しますね(^^)/

 

青壮年部からJAへ意見要望書が提出されました!

本日、JA京都にのくに本店で、荻野部長、吉川副部長、河北副部長の青壮年部3役から、JAに対しての意見要望書が仲道組合長へ手渡されました。

意見要望書を提出

青壮年部からJAへ意見要望書が提出されました。

青壮年部では、毎年JA常勤役員との懇談会を行なっています。

各支部会議で意見や要望などを出し合い、懇談会に向けて青壮年部として意見要望書を作成。意見要望書に沿って、懇談会で意見交換をしています。

しかも、この懇談会の意見から取り組みが始まったJAの事業も数多くあるなど、どちらにとっても大切な場となっています。

熱く語る河北副部長

青壮年部からの意見を組合長へ伝えられていました。

 

今月18日(木)に、青壮年部とJA常勤役員との懇談会が開催される予定です。