ゆめっ娘の投稿

JA京都にのくに 女性大学開校式開催!

7月2日(木)、JA京都にのくに『女性大学』の開校式を行い、19名の方が入校されました(^^)

入校おめでとうございます(^^)v

今年度は、コロナウイルスの影響で開校が2か月余り遅れましたが、皆さん「新しいことに挑戦したい」という前向きな気持ちで参加されています!

学長である迫沼組合長の挨拶、向山企画調整室長による「JAの概要説明」の後、第1回講座「ハーバリウム教室」を行いました(^O^)

それぞれの感性で作品を仕上げていきました(^^♪

講師は、女性大学の卒業生であり、卒業後は「はなみずきグループ」で活動されている、嵯峨根裕美さんにお世話になりました(^^)

素敵な作品が完成\(^^)/

光を当てると、とってもキレイで素敵です☆彡

キッチンや玄関など、明るい所に飾って楽しんでくださいね(^o^)

 

★☆次回の講座☆★

7月28日(火)「米粉を使ったお菓子作り」です!

『家の光』記事活用!

女性部事務局では、『家の光』7月号記事活用で、布マスクを作ってみました!

型紙付きだから、すぐにできます(^^)v

型紙付きだから、すぐにできます(^^)v

手作りのマスクを家族1人につき数枚作っておけば、これからも安心だし、お気に入りの布だと、気分も明るくなりますね(^^♪

女性部事務局で、おそろいの布で!

女性部事務局で、おそろいの柄のを手縫いでちくちく(^^)

女性部事務局では、夏場に向けて、1枚の土佐手拭いから涼しげなのを作りました(^O^)

皆さんも、『家の光』を参考に作ってみてくださいね!!

女性部の仲間へメッセージ!

JA女性部本部役員は、現在活動自粛中の部員へ向けて、メッセージボードを作成しました!

メッセージボードを掲げる、市村女性部長と塩尻副部長(^^)

メッセージボードを掲げる、市村女性部長と塩尻副部長(^^)

メッセージボードは、活動自粛のため女性部員と直接会えない中でもメッセージを伝えたいとの思いから、新型コロナウイルスの早期収束と部員の皆さんとの再会を願って作成しました(^^)v

 

このメッセージは、JA広報誌6月号に掲載します(^^)/

 

 

 

 

 

 

第24回女性部通常総会開催!

4月17日(金)、JA京都にのくに女性部第24回通常総会が、綾部市ものづくり交流館で行われました。

IMG_9712

規模を縮小して開催(^^)

今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、規模を縮小して、支部からの代表者のみの参加で、座席間を十分取る等、感染防止対策を十分とって開催しました。

市村女性部長の挨拶(^.^)

市村女性部長の挨拶(^.^)

市村女性部長は、「どんな時代でも女性部は、これまで通りに食と農、そして地域に輝くことに努めていきたい」と挨拶されました。

 

女性部 東北復興支援活動!

JA女性部では、今年度の東北復興支援活動として、JA仙台管内で生産された大豆「ミヤギシロメ」を使用した『ソイチョコ』を共同購入しました!

ソイチョコ3種類をセットにして販売(^^)v

ソイチョコ3種類をセットにして販売(^^)v

女性部員や役職員に呼びかけて、この取り組みの主旨を理解いただき、600セット購入していただきました(^^♪

『ソイチョコ』を手に持つ本部役員のみなさん(^^)v

『ソイチョコ』を手に持つ本部役員のみなさん(^^)v

女性部では、「東日本大震災を忘れない、応援している思いを届けたい」という思いで、平成25年に福島県に慰問に行き交流し、翌年からは毎年、物資の購入で支援しています。

ささやかな活動ではありますが、少しでも復興のお役にたてればうれしく思います\(^o^)/

 

JA女性部 「万願寺甘とうアイデア料理コンテスト」開催!!

女性部では、今年度初めての取り組みとして、「万願寺甘とうアイデア料理コンテスト」を開催しました!

にのくに特産である「万願寺甘とう」の消費拡大と産地のPRに女性部も協力したいと企画し、21品の応募があり最終試食審査で最優秀賞を選びました!

プレゼンテーションでアイデア料理をPR(^^)

 

5人の審査員でアイデア、おいしさ、見た目を審査!

5人の審査員でアイデア、おいしさ、見た目を審査!

最優秀賞は、舞鶴中筋支部の「甘とううどん」に決定!!

「どんな味かな?うどんに練りこむなんて想像がつかんかったわ!」

「どんな味かな?うどんに練りこむなんて想像がつかんかったわ」

 

これからも、万願寺甘とうのPRをしていきます(^^)v

これからも、万願寺甘とうのPRをしていきます(^^)v

色々なアイデア料理の応募があり、万願寺甘とうの魅力、再発見でした!

 

女性大学『閉校式、プリザーブドフラワー教室』

3月11日(月)女性大学の閉校式を行いました!5月に開校して、陶芸や寄せ植え、もろみつくりや米粉のお菓子つくり、認知症サポーター研修など、色々な事を学びました!!

迫沼専務から、修了証書を受け取りまし(^^)v

迫沼専務から、一人一人に修了証書が手渡されました(^^)v

修了生を代表して、二人の方に一年間受講しての感想や思いを述べていただきました\(^o^)/

「フレミズグループで活動したいです!」

引原さん「フレミズグループで活動したいです!」

「来年度は、野菜の学校で学びます!!」

服部さん「来年度は、野菜の学校で学びます!!」

IMG_2909

女性大学修了生のみなさん(^^)

卒業してからもこの出会いを大切に、JA女性部で活躍していただければと思います(^^♪

閉校式終了後、最後の講座「プリザーブドフラワー教室」を行いました!

花工房伽草庵の上野先生に教わりました(^^)/

花工房伽草庵の上野先生に教わりました(^^)/

バラ、アジサイ、オレガノ、ユーカリを使って、素敵な作品が出来上がりました(^^)v

DSC_0708

女性大学受講の記念になりました(^^♪

 

 

はなみずきグループ「そば打ち」\(^o^)/

1月18日(金)、舞鶴市大浦会館でそば打ちを行いました!

講師は、千歳の「ファーマーズ文殊」の皆さんにお世話になりました(^^)

講師は、内海さん、森下さん、南さんの男性3人組(^^)v

講師は、内海さん、森下さん、南さんの男性3人組(^^)v

少々太めのおそばになりましたが、千歳産のそば粉を使って、安心でおいしいそばが出来上がりました(^^♪

細く切るのが難しい^^;

細く切るのが難しい^^;

自分で打ったおそばは、歯ごたえがあって、とってもおいしかったです(^^)v

 

 

女性部舞鶴ブロック「ヨーガ教室」開催!

1月16日(水)、舞鶴西支店で女性部舞鶴ブロック行事「ヨーガ教室」を行いました!

舞鶴市内のらくらくヨーガ講師・谷口俊子さんを迎え、自分のからだに合わせて、無理なく体を動かしました\(^o^)/

腹式呼吸で内臓を活性化!

腹式呼吸で内臓を活性化!

頭の体操をしたりレクリエーションを取り入れたりして、体と心をリラックスさせました(^^♪

ヨーガのあとは体が軽くなったので、家でも続けられたらいいですね(^^)v

 

 

女性部 東北復興支援!

女性部は、今年度の東北復興支援活動として、宮城県JA古川管内で生産されたササニシキの米粉とシラネコムギをブレンドしたうどん「想里(ふるさと)」を共同購入しました。

ササニシキ米粉入りうどん!

女性部員・JA役職員に呼びかけ、取り組み趣旨を理解いただき621セット販売しました。

うどんを持つ女性部本部役員の皆さん(^^)v

うどんを持つ女性部本部役員の皆さん(^^)v

女性部では、、「東日本大震災を忘れない、応援している思いを届けたい」と平成25年に福島県に慰問に行って交流し、翌年からは毎年、物資の購入で支援しています。

JA古川では、この取り組みに深く感動されたようで、JAの広報誌にも掲載されました。

ささやかな活動ですが、少しでも喜んでいただければうれしく思います\(^o^)/