女性部

女性部『にの女文化祭』開催!

11月13日(水)女性部は綾部市中央公民館で『にの女文化祭』を開催しました。

女性部員約200名が参加し、支部・グループ・サークルの舞台発表や、作品展示をしました!

 

1573720386611

 

DSCN8274

 

ピチピチガールズによる「コーラス」

ピチピチガールズによるコーラス♪

 

福知山ブロック有志の「プチミュージカル♪」

福知山ブロック有志の「プチミュージカル♪」

 

3B体操サークル「優しいあの子」に合わせて♪

3B体操サークル「優しいあの子」に合わせて♪

 

舞鶴ブロックお手玉の会「山寺の和尚さん」をヨーヨーお手玉で

舞鶴ブロックお手玉の会「山寺の和尚さん」をヨーヨーお手玉で

 

料理サークル「3色団子のみたらしあん」紹介

料理サークル「3色団子のみたらしあん」紹介

 

 

 

 

はなみずきグループ「ハンドベル」もみじ♪など

はなみずきグループ「ハンドベル」もみじ♪など

 

プラチナ3B体操「恋はシュミシュミ」♪

プラチナ3B体操「恋はシュミシュミ」♪

 

 

虹の会のコーラス「おくりもの」を手話で。

虹の会のコーラス「おくりもの」を手話で。

 

会場のみなさんも手話に挑戦。

会場のみなさんも一緒に

 

ポーハイ ケ アロハのみなさんはフラダンスを披露

ポーハイ ケ アロハのみなさんはフラダンスを披露

 

にのくにお手玉の会のみなさんに最後を飾っていただきました(^^)

にのくにお手玉の会のみなさんに最後を飾っていただきました(^^)

 

2年に一度の『にの女文化祭』おおいに盛り上がりました(*^^*)//

フレッシュミズグループ おもてなし料理教室

11月5日、フレッシュミズグループは「おもてなし料理」教室を行い、15名が参加しました。

同グループの福井泰子さん、横川佐代子さんが講師を務めました^^

 

Aコープ商品や、地元で採れた野菜を使って

◎鶏キャベツAコープ玉ねぎ黒酢ドレッシングかけ

◎さつまいもと大根のステーキ

など、全7品を調理しました!

 

☆鶏キャベツ Aコープ玉ねぎ黒酢ドレッシングかけ☆

キャベツやもも肉、水などを鍋に入れ火にかけます。

鍋の大きさや、火力、加熱時間によって水分が足りなくなる場合があるので、必要に応じて水を加えてください(^^)

中火~弱火で15分ほど蒸したら完成!

今回は玉ねぎの黒酢ドレッシングを使用していますが、他のドレッシングでもすごく美味しいので、色々試してみてください♪

20191105_111311

野菜がたくさんで美味しそう~(^^)

 

☆さつまいもと大根のステーキ☆

さつまいもと大根を1~2cmの厚さに輪切りしてレンジで柔らかくなるまで加熱します。

あとはフライパンで焼くだけ!

冷めても美味しく食べることができます(*^^*)

20191105_111907

さつまいものステーキ おろしポン酢ソース

20191105_111901

大根のステーキ ツナマヨのせ

 

参加した部員からも「簡単でおいしくできるのは嬉しい。おもてなしする時は今日のメニューを参考にしたい。」と大好評でした!

 

女性部はなみずきグループ*かわら版秋号

10月29日(火) 女性部はなみずきグループは、活動を紹介する

『かわらばん*秋号』を作成しました(^^)

写真を貼り、みんなの感想を載せています。

写真や感想を載せています。

 

こんな感じでいいかな?

「こんな感じでいいかな?」

今は、11月13日(水)開催の『にの女文化祭』に向けて

ハンドベルの練習をしています♪♪

『かわら版』は、舞鶴西支店に展示していますので

ぜひご覧になってくださいね(*^^*)

女性部福知山ブロック 大飯発電所見学

 

JA京都にのくに女性部 福知山ブロックは23日に、視察研修を行いました。

部員29名が参加し、福井県おおい町にある、関西電力 大飯発電所を見学しました!

 

PR館の「エルガイアおおい」で大飯発電所の概念や発電所の安全対策などの説明をしていただきました。

その後、専用のバスに乗り換え大飯発電所の見学へ!

専用バスの中からVRを使って構内にある原子炉格納容器やタービン建屋を見ることができました(*^^*)

 

参加した部員は「普段入れないところにVRを通して見られて良かった。電気についても学ぶことができたし、もっと節電を意識しようと思う。」と話されました。

 

私たちが毎日使っている電気が、どのようにして作られているかを知ることができ、また電気の有難さを改めて感じることができました。

 

20191023_144014

参加者全員で記念写真♪

 

第17回女性部グラウンドゴルフ大会

 

10月10日(木) 綾部市の丸山スポーツ公園で第17回女性部グラウンドゴルフ大会を開催し、103名が参加しました!

 

DSCN8186

物部支部 赤松靖子支部長さんに力強い選手宣誓をしていただきました!

 

秋晴れの良い天候の中、ゲームスタート(*^^*)

 

DSCN8195

「あと少し!」「もうちょっと!」

 

ゲーム終了後、1~5位、飛び賞、ブービー賞の方には賞品のお花が市村部長、塩尻副部長から手渡されました(^^♪

 

DSCN8219

1位の浜松周子さん(舞鶴中筋支部)

入賞された皆さん、おめでとうございます!(^^)!

 

女性部員の健康増進と親睦を深めることを目的とした大会でしたが、

あちらこちらで歓声があがり、和やかな雰囲気の大会でした。

参加していただいた皆さん、お疲れさまでした(*^^*)♪

山家支部 手芸教室「ボックステッシュのカバーつくり」

006

10月山家支部は手芸教室を行い、12名が参加されました。

用意するもの

☆ハンカチ(35センチ×35センチ) 2枚  ☆ボタン 2つ

 

 

008

使わなくなったハンカチとボタンが生まれ変わりました)^o^(

 

009

1時間程で出来上がりました。

机の上にそのまま置くよりも、カバー付きのほうがちょっと嬉しくなりますね(#^.^#)

こちらの作品は、11/24の山家文化祭に展示されます。

 

 

女性部舞鶴ブロック 杉山でピザなどを作りました(^^)

女性部舞鶴ブロックは、3日(木)舞鶴市杉山「山のカフェ名水杉山菜房」でピザなどを作りました(^^)

杉山の水、米粉、野菜を用意していただき調理開始です(^0^)/

 

*材料を混ぜ・・・・・

DSCN8111

*捏ねて

DSCN8117

*伸ばして

DSCN8120

 

*トッピング

トッピング

 

*石窯へ

DSCN8144

 

*焼きあがりました!

おいしそう(*^^*)

おいしそう(*^^*)

 

 

*つぼ焼き(ポットパイ風)

季節の野菜が入ったシチューのカップにパン生地を伸ばしてかぶせます

季節の野菜が入ったシチューのカップにパン生地を伸ばし、かぶせます

 

*出来上がり(^^)

DSCN8150

『ピザも、つぼ焼きもおいしかった~(*^^*)』とみなさん大満足でした。

教えていただいた朝来支部のみなさん、名水杉山菜房の方々、ありがとうございました!!

 

 

「万願寺甘とうアイディア料理コンテスト・入選料理の紹介」

*審査員の紹介*

迫沼満壽 組合長

万願寺甘とう部会協議会 添田潤 会長

坂本裕美子 栄養士

新井美津代 女性部顧問

市村扶美子 女性部長

 

☆入選した料理7品の紹介☆

<奥上林支部・かしわもち(万とうあん入り)>

かしわもち(万とうあん入り)

<中筋支部・万とうロールサンド>

中筋支部 万とうロールサンド

<豊里支部・万願寺甘とう、サバ缶ドライカレー>

豊里支部 サバ缶ドライカレー

<志賀郷支部・万願寺甘とうのスイーツ(ホットケーキサンド)>

ホットケーキサンド

<吉美支部・万願寺甘とうとパプリカの錦かん>

錦かん

<吉美支部・万願寺甘とうのおすし>

おすし

<舞鶴中筋支部・万とううどん>

うどん

目先の変わった、ひとひねりもふたひねりもあるアイディア料理が

並び、審査員5名は「一番を選ぶのは難しい・・・・」と判断に苦しんでおられました。

東八田生活教室 干支づくり

東八田支部会員の高野さんに教えてもらいながら来年の干支「ねずみ」を作りました。細かい作業に集中しています。

018

 

今にも動き出しそうなネズミたち。

023

 

完成しました(#^.^#)こちらの作品は東八田文化祭に展示されます。みなさん見に来てくださ~い。

025

JA女性部 「万願寺甘とうアイデア料理コンテスト」開催!!

女性部では、今年度初めての取り組みとして、「万願寺甘とうアイデア料理コンテスト」を開催しました!

にのくに特産である「万願寺甘とう」の消費拡大と産地のPRに女性部も協力したいと企画し、21品の応募があり最終試食審査で最優秀賞を選びました!

プレゼンテーションでアイデア料理をPR(^^)

 

5人の審査員でアイデア、おいしさ、見た目を審査!

5人の審査員でアイデア、おいしさ、見た目を審査!

最優秀賞は、舞鶴中筋支部の「甘とううどん」に決定!!

「どんな味かな?うどんに練りこむなんて想像がつかんかったわ!」

「どんな味かな?うどんに練りこむなんて想像がつかんかったわ」

 

これからも、万願寺甘とうのPRをしていきます(^^)v

これからも、万願寺甘とうのPRをしていきます(^^)v

色々なアイデア料理の応募があり、万願寺甘とうの魅力、再発見でした!